【開催案内】防災・心理ジョイントセミナー「コロナ禍で考える人にやさしい・安全な地下空間(仮)」

2021年4月8日

 地下空間研究委員会では、健全で豊かなゆとりのある地下空間を現実のものとするために、⼟⽊⼯学のみならず、都市計画、建築、法律、医学、⼼理学、福祉、さらには芸術、経済学の分野までをも包含・総合化した「地下空間学」の確⽴を⽬指した研究活動を⾏っています。時代の流れが、ハード中⼼からソフト⾯も重視する⽅向に変わってきていること、また、現在もコロナ禍が続く中で、「安⼼・安全な」地下空間を創造していくためには、防災分野と⼼理分野が共同して新しいテーマを創出することが必要となっています。
 本セミナーは、これらの現状やアンケート調査を踏まえ、地下空間研究委員会に設置されている「防災⼩委員会」と「⼼理⼩委員会」の最新の研究成果を話題提供し、コロナ禍を捉えて両委員会が共同して「⼈にやさしい」そして「安全な」地下空間を皆さんと共に考えていくことを企図し、専⾨家の⽅々だけでなくご参加の皆様と意⾒・情報交換を⾏いたいと考えております。会員・⾮会員を問わず、多数の⽅々のご参加をお待ちしております。なお、本セミナーは、⼟⽊学会継続教育CPDプログラム(2.4単位 申請⼿続き中)です。

■ セミナー
行事コード 542101
略称 防災・心理ジョイントセミナー
日 時 2021年5月12日(水)17:00〜19:30
主 催 公益社団法人 土木学会地下空間研究委員会(担当:防災小委員会,防災小委員会)
開催方法 ZOOMによるオンラインセミナー(参加方法を以下の2タイプから選択可能です)
・議論参加型(ZOOMへの参加)
・聴講型(オンラインセミナーをYou Tubeライブ配信しそれを視聴)
定 員 ・議論参加型80名(先着順)
・聴講型200名(予定)
参加費 無料
講習会内容 ●プログラムおよび講師(予定):
17:00~17:05 開会挨拶
 馬場康之(防災小委員会委員長:京都大学)
17:05~17:10 委員会紹介および趣旨説明
 馬場康之(防災小委員会委員長:京都大学)
17:10~17:30 防災小委員会研究報告
 中部大学教授 武田誠
 「地下空間に着目した水災害に関する数値解析的検討」
17:30~17:50 心理小委員会研究報告
 新潟大学教授 棚橋重仁
 タイトル未定
17:50~18:00 休憩
18:00~18:40 ご講演
 柳 宇 工学院大学教授 空調衛生工学会特別委員会委員長
 タイトル未定
18:40~19:25 パネルディスカッション
 「コロナ禍で考える人にやさしい・安全な地下空間(仮)」
 パネリスト:柳 宇 工学院大学教授,防災章委員会 馬場委員長,心理小委員会 岩崎委員長
19:25~19:30 閉会挨拶
 岩崎裕直(心理小委員会委員長:(株)KCS技術顧問)
全体司会:京都大学准教授 馬場康之(防災小委員会委員長)
*講演タイトル・講演者につきましては,変更となる場合がございます.予めご了承ください.
申込方法 土木学会ホームページ「本部主催行事の参加申込」にてお申込み下さい.
申込締切日 2021年5月10日(月)

 
詳細:地下空間研究委員会ホームページ

【CPD受講証明を必要とされる方へ】
本セミナーは、土木学会継続教育CPDプログラム(申請手続き中)ですが、オンラインでの開催であり、受講証明書を発行するにあたり通常の実地でのセミナーと異なる手続きが必要です。
・受講証明書をご希望される方は、必ずセミナー終了後、下記Googleフォームより取得の申請をお願いいたします。【締切:5月18日(火)】
https://forms.gle/1qBhaSx9XgT7G74V7
・受講証明書を発行するにあたって、「受講証明発行用アンケート(受講して得られた学びや気付きや所見を100文字以上で記載していただく等)」をご提出していただくことが必要です。
・建設系CPD協議会加盟団体CPDシステム利⽤者は、各団体のルールに沿って、CPD単位の申請をお願い致します。
・他団体へCPD単位を登録する場合は、その団体の登録のルールに則って行われます。単位が認定されるかどうかは、直接その団体にお問合せください。

■お問合せ先
公益社団法人土木学会研究事業課 小澤一輝 
TEL 03-3355-3559/E−mail:k-ozawa@jsce.or.jp

以上

添付サイズ
PDF icon 01開催案内.pdf181.97 KB