第26回地下空間シンポジウム論文集・午後の部資料ダウンロード

2021年 1月

午後の部 パネルディスカッション資料およびポスターセッション資料を追加しました.

◆参加申込みをされた方は,事前にシンポジウム論文のPDFファイルをダウンロードできます.(シンポジウム当日まで)
 第26回はダウンロードのみの対応となります。(論文集CDの配布はありません。)

◆ダウンロードにはIDおよびパスワードの入力が必要です.
 ID,パスワードは,参加申込をされた方に別途ご連絡します.

◆データは一括ダウンロード(ファイル数2),または1論文ごとにダウンロードできます.
 添付のプログラムをご確認の上,ダウンロードしてください.

*参加申し込みは締め切りました.

午後の部・ポスターセッション : http://www.jsce-ousr.org/content/2503

論文集データはこちら↓↓↓

一括ダウンロードする場合 : http://www.jsce-ousr.org/content/2501

1論文ごとにダウンロードする場合 : http://www.jsce-ousr.org/content/2502

【開催中止】現場見学会の開催中止について

2021年1月14日

2021年1月19日の現場見学会は中止となりました.

 第26回地下空間シンポジウムの現場見学会(1月19日 於: 横浜環状南線)は,国の緊急事態宣言ならびに神奈川県の緊急事態措置実施の事態を鑑み,開催中止とさせていただきます。
参加申込をされた方々にはご迷惑をおかけいたしますが,ご理解いただけますようお願い申し上げます。

1月20日(水)の地下空間シンポジウムは予定通りオンラインにて開催いたします。

シンポジウムの参加申込は土木学会HPよりお願いします。
土木学会ホームページ(http://www.jsce.or.jp/event/active/information.asp)
締切: 1月18日(月)
  

【開催案内】第8回人にやさしい地下空間セミナー「地下空間と空気環境ー 新型コロナウイルスの感染を抑える空調・換気とは ー」

2020年11月25日

 地下空間が都市の重要なインフラとして今後もその機能が発揮され、人々が安全で安心に利用できるよう、私たちは研究活動を行っています。今般、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、日常生活だけでなく都市機能にまで影響を生じており、地下空間への影響について現在調査しているところです。
「人にやさしい地下空間セミナー」は「ヒトの五感」をテーマにシリーズとして開催してきましたが、今回は「人の呼吸」に係わる空気質をモチーフに、同感染症拡大防止対策に空気環境が重視されていることを捉えて、最新の空調・換気のあり方について専門家の研究成果等を話題提供します。これからの地下空間の空気環境について、皆さんと一緒に考えていきたいと思います。
なお、本セミナーは、土木学会継続教育CPDプログラム(1.7単位)です。

【開催案内】維持管理・防災ジョイントセミナー(オンラインセミナー)

2020年8月28日

 地下空間研究委員会では、健全で豊かなゆとりのある地下空間を現実のものとするために、土木工学のみならず、都市計画、建築、法律、医学、心理学、福祉、さらには芸術、経済学の分野までをも包含・総合化した「地下空間学」の確立を目指した研究活動を行っています。時代の流れが、「ものつくり」からこれまで建設されたインフラ施設を合理的に維持更新してゆく「ものつかい」へと推移する中、「安心・安全な」地下空間を創造するためには、維持管理分野と防災分野が共同して新しいテーマを創出することが必要になってきます。本セミナーは、これらの現状を踏まえ、地下空間研究委員会に設置されている「維持管理小委員会」と「防災小委員会」のこれまでの研究成果を話題提供し、今後両委員会が共同して取り組むべき研究テーマを創出することを目的とし、ご参加の皆様とともに意見・情報交換を行い、建設的で充実した議論を行いたいと考えております。会員・非会員を問わず、多数の方々のご参加をお待ちしております。なお、本セミナーは、土木学会継続教育CPDプログラム(3.4単位)です。

【資料掲載】地下空間研究委員会研究活動報告会資料(2020年7月9日開催)

2020年8月5日

 2020年7月9日開催(ZOOMによるWEB開催)の地下空間研究委員会研究活動報告会の資料を掲載致します.
 

■お問合せ先
土木学会地下空間研究委員会幹事長 武田 誠
E-mail:mtakeda@isc.chubu.ac.jp

以上

【資料掲載】研究活動報告会資料の掲載について

2020年7月7日

 地下空間研究委員会研究活動報告会の資料を掲載致します.
 なお,『研究活動報告書』についてはパスワードを設定しております.パスワードはWEB会議参加登録者の方に別途ご連絡致します.

■お問合せ先
土木学会地下空間研究委員会幹事長 武田 誠
E-mail:mtakeda@isc.chubu.ac.jp

以上

【開催案内】地下空間研究委員会研究活動報告会

2020年6月17日

 このたび土木学会地下空間研究委員会は,下記のとおり,第8期(平成29年度~令和元年度)地下空間研究委員会の研究活動報告ならびに,第9期(令和2年度~令和4年度)に向けた課題・方向性などのご意見を頂戴することを目的として,地下空間研究委員会研究活動報告会を開催いたします.
 昨今の環境,経済・財政面での厳しい制約の中,さらにはコロナ禍に伴う社会的激動のなかで,豊かで活力ある地域・都市空間を形成するにあたり,地下空間が果たすべき役割と,その活用の効果,有用性について,委員はもとより,委員会外からも数多くの方に参加頂き,情報を共有してまいりたいと考えています.そこで頂いた数多くのご意見を今後の活動に反映し,研究活動をより有意義なものにしていく所存でございます.
 つきましてはご多忙中とは存じますが,ぜひ多数の方々にご出席・ご参加賜りますようお願い申し上げます. なお,研究活動報告会は,zoomを活用したweb開催とします.

【募集案内】「第26回地下空間シンポジウム」論文募集

2020年4月23日

 地下空間研究委員会では,健全で豊かなゆとりのある地下空間の現実に向けた情報発信や意見交換を目的として,毎年1月に地下空間シンポジウムを開催しています。シンポジウムでは,地下空間利用に関する計画,防災,心理,維持管理,建設,環境,空間デザイン,普及など幅広いテーマに関する論文発表の場を設けております。優れた論文に対する表彰も行っておりますので,会員・非会員を問わず,奮ってご投稿下さい。論文は査読付き論文と一般投稿論文に分けて募集します。

詳しくは こちら をご確認ください。

■ シンポジウム開催概要
開催日時 2021年 1 月 20 日(水) 9:20~17:00 (予定)
開催場所 早稲田大学国際会議場
〒169-0051新宿区西早稲田1-20-14
参加費(予定) 学会員4,000円,非会員6,000円,学生会員1,000円(テキスト代込)
主催 公益社団法人 土木学会(担当:地下空間研究委員会)
後援(予定) 国土交通省,
一般社団法人日本建築学会,公益社団法人日本都市計画学会,公益社団法人地盤工学会,
一般社団法人資源・素材学会,一般社団法人日本応用地質学会,一般財団法人エンジニアリング協会,
都市地下空間活用研究会,一般社団法人岩の力学連合会、全国地下街連合会

 

ページ