地下空間の防災・減災セミナー

2017年1月13日

 大地震に伴う津波やスーパー台風による高潮、激しい集中豪雨や洪水などの浸水により、甚大な都市水害の発生が懸念されています。特に、都市にある地下空間は水害の危険度が高く、十分な検討が必要といえます。本セミナーでは、地下空間における水害の危険性、地下街の浸水被害への対応事例とそれに関わる研究成果を話題提供いただき、セミナー開催地の名古屋における都市浸水の状況とそれに対する地下空間の取り組みを紹介して、今後取り組むべき課題やその解決策について参加者全員で総合的な議論を展開しようとするものであります。

■ セミナー
行事コード 54607
略称 防災セミナー
日 時 2017年3月4日(土)14:00~17:00
主 催 公益社団法人 土木学会(担当:地下空間研究委員会)
場 所 中部大学 名古屋キャンパス 6階 大ホール(名古屋市中区千代田5-14-22 JR中央本線「鶴舞」駅名大病院口(北口)下車すぐ)
定 員 100名(申込者多数の場合は先着順)を予定
参加費 無料(事前申込制)
講習会内容 ●テーマ:「地下空間の防災・減災セミナー 地下街の取り組み 大阪・川崎・神戸・名古屋を事例として」
●プログラムおよび講師(予定):
14:00~14:10 開会の挨拶及び趣旨説明
(石垣 泰輔:関西大学教授,地下空間研究委員会委員長)
14:10~14:40 大阪の地下空間浸水とその問題点
(石垣 泰輔:関西大学教授,地下空間研究委員会委員長)
14:40~15:10 地下街防災推進事業の実施報告と今後の地下街防災への取り組み
(大森 高樹:(株)日建設計シビル)
15:10~15:20 休憩
15:20~15:50 名古屋の都市浸水に関する数値解析的検討
(武田 誠:中部大学教授)
15:50~16:20 庄内川の決壊による浸水を想定した名古屋駅周辺地下空間における防災行動の検討について
(石川 博基:国土交通省中部地方整備局庄内川河川事務所所長)
16:20~16:30 休憩
16:30~17:00 全体討論
(石垣 泰輔,大森 高樹,武田 誠,石川 博基 )

申込方法 土木学会ホームページ「本部主催行事の参加申込」にてお申込み下さい.
申込締切日 未定

 
詳細:地下空間研究委員会ホームページ

■お問合せ先
公益社団法人土木学会研究事業課 小川祐司
TEL 03-3355-3559/FAX 03-5379-2769/E-mail:ogawa@jsce.or.jp   

以上

添付サイズ
H28地下空間の防災・減災セミナーの案02.pdf128.6 KB

»