「第22回地下空間シンポジウム」開催と論文募集

2016年4月13日

 「地下空間研究委員会」では,健全で豊かなゆとりのある地下空間を現実のものとするために,土木工学のみならず,都市計画,建築,法律,医学,心理学,福祉,さらには芸術,経済学の分野までをも包含・総合化した“地下空間学”の確立を目指し,「第22回地下空間シンポジウム」を開催いたします.
このシンポジウムでは,地下空間利用に関する計画,防災,維持管理,環境,心理,空間デザイン,普及など幅広い問題にわたり意見・情報交換を行い,建設的で充実した議論を行いたいと考えております.
論文は査読付き論文、一般論文に分けて募集いたします。会員・非会員を問わず,多数の方々のご応募をお待ちしております.なお,論文投稿はすべてインターネットにて受付を行います.論文投稿にあたりましては,下記内容を充分にご確認頂く様お願いいたします.

  募集を締め切りました.

■ シンポジウム
行事コード 未定
略称 第22回地下空間シンポ
主催 公益社団法人 土木学会(担当:地下空間研究委員会)
後援(予定) 国土交通省,一般社団法人日本建築学会,公益社団法人日本都市計画学会,公益社団法人地盤工学会,一般社団法人資源・素材学会,一般社団法人日本応用地質学会,一般財団法人エンジニアリング協会,都市地下空間活用研究会,一般社団法人岩の力学連合会、全国地下街連合会
日時 2017年1月20日(金)9:30~18:00(予定)
場所 早稲田大学国際会議場
〒169-0051新宿区西早稲田1-20-14/TEL03-5286-1755
参加費(予定) 学会員8,000円,非会員9,000円,学生会員3,000円(ともにテキスト代込)
論文申込(タイトル,概要のみ)要領 (1)募集内容
 地下空間利用に関する計画,建設,防災,維持管理,環境,心理,空間デザイン,普及等
(2)応募形態
 査読付き論文及び一般投稿論文
(3)申込み方法
 論文の申込は,インターネットによる電子申込でお願いします.電子申込は,(1)講演題目,(2)発表者および連名者(勤務先・職名/発表者を含め4名以内),(3)連絡先住所・電話番号、FAX、E-mailアドレスなど, (4)論文概要(400字程度,目的,概要など)をご入力ください.
(4)申込締切期日
 査読付き論文 2016年5月31日(火)
 一般投稿論文 2016年7月31日(日)
論文原稿 提出要領 論文の投稿もインターネットによる電子投稿でお願いします.上記の後援申込後に添付の執筆要領(学会指定の様式)に従い,電子化した論文原稿(PDF形式)を提出していただきます.
(1)原稿提出締切期日
 査読付き論文 2016年6月30日(木)
 一般投稿論文 2016年9月30日(金)
(2)採否通知
 申込時点の内容と大幅に論文内容が異なるもの,商業宣伝に偏ったものについては,論文・報告集への掲載をお断りすることがあります.

 

■お問合せ先
公益社団法人土木学会「地下空間シンポジウム」担当:小川祐司
〒160-0004 東京都新宿区四谷1丁目(外濠公園内)
E-mail:ogawa@jsce.or.jp   

以上

添付サイズ
03H28年度_原稿フォーマット.doc68 KB
02原稿作成要領.pdf137.61 KB
01論文募集会告文.pdf128.89 KB

»